Wi-Fi

本気で機種変更を考えてしまう!WiMAX WX05が気になる理由

投稿日:

 

すでにW04というモデルを利用している私がとっても気になっていて、できれば機種変更をしようと考えてしまうほどのWiMAXルータが発売されています。

それがWX05というモデルです。

●WX05の特徴

WX05とW04を比較しても最大下り速度はW04の方が早いし、WXシリーズで利用できるようになったau 4GLTE回線の接続は、W04にも搭載されている機能なので、こちらも機種変更を悩むほどの理由にはなりません。

では一体、どこが機種変更を考えさせるポイントとなるのでしょうか?

それはWX05にしか搭載されていない「WiMAXハイパワー」モードがあるからです。

●WiMAXハイパワーモードとは?

WX05に搭載されているWiMAXハイパワーモードは、受信感度の悪い場所でインターネット接続を利用しようとするときに、ルータの出力をちょっとだけ高くして電波をつかみやすくするという仕組みです。

これなら電波の受信感度が少し悪い場所でも、データ通信速度を前モデルより20%も改善させることができると紹介されています。

WiMAXを利用されている方は体験されているかと思いますが、つかむ電波状況が悪いと通信速度は著しく低下します。受信感度が良い場所であれば「外でインターネットしていてこんなに速度が出るのか」と、驚くほどの速度をたたき出します。

携帯電話も同じですが電波を利用している以上、受信感度は生命線といっても過言ではないのです。

ここに目を付けたWX05は、ちょっと電波が悪い場所でも十分な通信速度で快適なインターネット接続サービスを提供できる画期的なモデルといってもよいでしょう。

この最高速度を求める姿勢ではなく、今受信できる感度を改善して少しでも安定した通信速度を確保するようにする仕組みが気になって仕方がないのです。

●さらに魅力的なWX05のオプション

WX05を購入するときは一緒に買い揃えたいオプションが、クレードルと呼ばれる本体を設置して有線LANケーブルを利用するための置台です。単なるクレードルなら購入する必要はないのですが、昔からWXシリーズのクレードルは、受信感度を改善するアンテナが搭載されていました。

少しでも受信感度を良くしたいので、アンテナ付きのクレードルはとっても魅力でした。

今回のWX05にもオプションでアンテナ付きクレードルが販売されているので、ちょっとした出費になってしまいますが、長く利用し続けるなら絶対購入しておくべきオプションといえます。

●どこで購入すればいいの?

このかなり気になるWX05を販売しているのはUQ WiMAXや、WiMAXサービスを提供している各会社になります。もしかするとすでに自宅の固定回線で利用しているプロバイダがWiMAXを取り扱っていて、WX05がかなり低価格で購入できるかもしれません。

以前からWiMAXが気になっていた方なら、間違いなく今が購入時といえます。

>>公式サイトはこちら

高速モバイルデータ通信を使って自分の仕事を効率化したり、InstagramやツイキャスなどでLIVE放送を楽しんだり、ブログなどを使って情報を受発信するなど今まで生活になかった新しい刺激を手に入れるきっかけにしてもよいかもしれませんね。

あなただったらWX05で、どんな楽しみ方をしますか?

-Wi-Fi
-

Copyright© fes , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.